Global Issue を英語教育のコンテンツとし、参加型での学ぶメソッドを追求しています。
フィリピンで英語教師が教育や社会への関わりを学ぶツアーを行っています。

AGEnT(グローバル英語教育研究会)フィリピン教育訪問

/フィリピン・ピース・スタディツアー

 

2011年はトランセンド研究会との共同企画でネグロスへのピース・スタディ・ツアーをおこないました[報告]。

 

[2006年以前]これまでの記録

 

  2009年以降

 

  2012 Mindano Peace building Institute


フィリピン・スタディツアー

期 日:2015年8月5日(水)〜8月11日(火)予定

場 所:フィリピン・マニラ(ケソンシティ)南部ルソン

内 容:戦争被害者や戦跡訪問および現地大学生との歴史問題ワークショップ

費 用:8万円(航空券各自手配)

連絡先:淺川 和也(グローバル英語教育研究会)kasan[at]mac.com

これまでの記録:http://pheng.jimdo.com

協力:新英語教育研究会, ブリッジ・フォー・ピース

http://www.shin-eiken.com

http://bridgeforpeace.jp


ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の活動がこの3月に放映されました。

http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2015/03/0304.html

BFPによるブログ

http://blog.bridgeforpeace.jp/?cid=21238

ブリッジ・フォー・ピース(BFP)による聞き取りの冊子です。

https://ja.scribd.com/doc/150531723/Unforgettable-Voices-edited-and-written-by-Bridge-for-Peace-JAPAN